Line

ヘリコプターの飛行速度



ヘリコプターの飛行速度は度の程度まで上げられるか知っていますか?ヘリコプターは飛行機に比べるとスピードが出ないイメージがあると思います。

確かに飛行機に比べるとヘリコプターのほうが飛行速度は落ちるのですが、ヘリコプターはイメージ異常に速く飛ぶことができるのも事実です。

ヘリコプターの限界速度は400km/h程度と見られています。これは速度を追求した場合のもので、実際に用いられているヘリコプターの最高速度はこれより少し落ちます。それは、経済性、現実性の観点から決まるもので、おおむね300km/h程度を最高速度としているヘリコプターは多いです。

300km/hってすごいスピードですよね。しかもヘリコプターの場合は飛行機と異なり空中で停止することもできます。自由自在な速度選択はヘリコプターならではです。



Line


ヘリコプター

気になる記事ピックアップ

ブレーキ
動くことができるものに必ず必要なのがブレーキです。自動車でも電車でも飛行機でも、ブレーキがなければ安全に移動することができません。当たり前のことですが、ブレーキは動く機能同様に非常に重要な基本的な機能です。それだけにブレーキはいろいろなものが開発され工夫されているのでした。

航空機いろいろ
一口に航空機といっても色々あります。まず、航空機は2つに大きく分けることができます。それは「重航空機」と「軽航空機.....

F-14(トムキャット)
F-14(トムキャット)はアメリカ海軍の艦上戦闘機です。F-14(トムキャット)といえば、トム・クルーズ主演の映画.....

揚力
航空機の多くが飛ぶために使う力が「揚力」です。揚力は翼で生まれます。ですので、翼をもつ航空機は翼で揚力をうむことに.....

モロッコの世界遺産1
モロッコにはユネスコに指定された世界遺産がいくつかあります。モロッコにおける世界遺産の特徴、および魅力は、人びとが.....

Copyright © 2007~2013 航空工学研究ほうほう会. All rights reserved