Line

揚力の応用いろいろ



揚力といえば航空工学ではかなり重要な力です。飛行機が飛ぶのはこの揚力を利用しているからですからね。揚力といえば飛行機といったイメージさえあります。

しかし、揚力を利用しているのは飛行機ばかりではありません。水の上でも揚力を利用した乗り物があります。それは、ヨットです。

ヨットは揚力を利用することで、風上方向へも進むことができます。もちろん風向きに完全に逆らって進むことはできませんが、風上方向の両側45度を除けば、どの方向でもヨットを走らせることができます(つまり進行方向の360度中90度分は進行することができません)。もちろんヨットの性能や種類によってこの角度は変わってきますが・・・。

ヨットのほかにもウインドサーフィンも揚力を原動力として進みます。ヨットもウインドサーフィンも揚力を利用することで、風だけで驚くほどのスピードで走ることができます。

揚力はあれだけ大きなジャンボジェット機を飛ばすことができるくらいですからね。イメージのしにくさから影が薄い揚力ですがとても強力な力ですね。

Line


航空工学コラム

気になる記事ピックアップ

世界最初の飛行機
世界最初の飛行機といえば、誰もが知っているライト兄弟が製作した飛行機です。その名も、「ライトフライヤー」。そして動力はガソリンエンジン.....

ゼロ戦
ゼロ戦といえば第二次世界大戦で名を上げた世界有数の戦闘機です。ゼロ戦は「零式艦上戦闘機」の略ですね。ゼロ戦.....

ヘリコプターのエンジンが停止・・
航空機の緊急時で怖いのは、空にいるために航空機に異常があった場合逃げる場所が無いということでしょう。例えば全てのエンジンが停止してしま.....

手作り飛行機の難しいとこ
手作り飛行機で一番難しいところは矛盾する二つをどこで折り合いをつけるかと言うことでしょう。 例えば、長距離.....

フリスビー
フリスビーは円盤型の投げて遊ぶおもちゃです。 フリスビーって良くできています。うまく投げると回転しながら目的の場所へときれいに飛んでい.....

Copyright © 2007~2013 航空工学研究ほうほう会. All rights reserved