Line

ヘリコプター



ヘリコプターは回転翼により必要な揚力をえる構造の航空機です。飛行機と構造的に大きく異なります。

ヘリコプターと飛行機は一般の人にも身近な航空機です。それぞれ特徴が大きく違い、その特徴を活かした活用が行われています。

例えば、ヘリコプターは離着陸に飛行機ほど広い場所を必要としません。垂直上昇や垂直降下ができますからね。ですので、ビルの屋上や河川敷など比較的身近な場所に発着場を設けることができます。

空中停止できることもヘリコプターの素晴らしい特徴です。緊急時のレスキューや空からの探索など、飛行機にはできないことがヘリコプターなら可能です。ビルの屋上への発着を行えば都市から都市へ、渋滞を回避したダイレクトな移動も可能にします。

ヘリコプターが空を飛ぶ原理は「竹とんぼ」と同じです。竹とんぼといえば紀元前から中国にあったそうです。昔の人も結構すごいですね。そういえばドラえもんでおなじみのタケコプターは「竹とんぼ」と「ヘリコプター」の融合です。

Line


ヘリコプター

気になる記事ピックアップ

花火
花火は火薬の力によって、打ち上げられるものです。飛行という感じではないですね。 花火の打ち上げは一瞬ですから。打ち上げられた一瞬の時間で、開き夜空にきれい.....

世界遺産登録
世界遺産登録を目指す名所は多いです。世界遺産になることでものすごく知名度が上がることが期待されますし、観光面でもかなりのプラスに働くためでしょう。でも簡単になれないのが世界遺産です。時間をかけた非常に厳しい審査のうえで登録が吟味されます。だからこそ価値があるんでしょうね。

垂直離陸
ヘリコプターのように滑走路を必要とせずに垂直離陸ができて、しかも飛行機のように速く飛ぶこともできれば、飛行機とヘリコプターの両方のいいとこどりです。さらにヘリコプターのようにホバリングできるなれば、空での利便性は最強ですね。でも燃費や経済性はかなり犠牲になりそうです。

貨物機
貨物機は世界の物流を支える柱の一つです。 よく海外から商品を取り寄せるときに選ぶことになる空輸と船便。 この空輸を担うのが貨物機ですね。 貨物機は.....

鳥人間コンテストの歴史
鳥人間コンテストは「鳥人間コンテスト選手権大会(とりにんげんコンテストせんしゅけんたいかい、JAPAN INTERNATIONAL BIRDMAN.....

Copyright © 2007~2013 航空工学研究ほうほう会. All rights reserved