Line

鳥人間コンテストの見方



鳥人間コンテストにはいろいろなドラマがありますね。 競技で上位を競う人たちはもちろん、それ以外の人たちにもすごい見所があります。

鳥人間コンテストには笑いあり涙あり、そこが鳥人間コンテストが人気であるゆえんですね。

登場して間もなく、スタート直後に撃沈する手作り飛行機も少なくありません。 テレビで見るとたった数秒の登場で笑いを呼ぶこともあります。 出場者の出場までの努力や真剣さを考えれば、笑うところではないのかもしれませんが、ついつい笑ってしまいます。 真剣だからこそ笑えるってありますね。出場者が最初から不真面目なら、笑いさえ起こらないかもしれません。

そしてフライトに失敗する飛行機があるからこそ、優勝を競うような長距離飛行が出ると、みんな自分事のように手に汗にぎり興奮してしまいます。 鳥人間コンテストの醍醐味ですね。

Line


鳥人間コンテスト

気になる記事ピックアップ

モロッコの世界遺産4
モロッコのアイト・ベン・ハッドゥは、フェズのメディナや古都メクネスとはまったく違う、砂漠の街です。アイト・ベン・ハッドゥは、カスバ化さ.....

免許
操縦や運転には免許が必要な場合が多いです。それは安全に乗り物を利用するために必要な仕組みです。だれでも乗れる状態では事故などが後を絶たず、本人だけでなく周りにも困った状況をもたらしかねないからです。そして当たり前ですが、操作が難しいものや、事故のとき影響が大きいものほど取得が難しくなっています。

日本の航空機メーカー
日本には航空機メーカーがあまり多くはありません。第二次世界大戦前まではいろいろな航空機メーカーがありましたが、敗戦を機に日本の.....

ヘリコプターの飛行速度
ヘリコプターの飛行速度は度の程度まで上げられるか知っていますか?ヘリコプターは飛行機に比べるとスピードが出ないイメージがあると.....

テストフライト
テストフライトは文字折フライトのテストです。 実際にフライとしてみることで問題点や改善点をみつけて、フィードバックしていくため.....

Copyright © 2007~2013 航空工学研究ほうほう会. All rights reserved